■■TREES(高木)■■

学名/英名/和名/ハワイ名

ククイ
Candle Nut Tree / ククイノキ / Kukui
(トウダイグサ科)
マレー半島、太平洋諸島原産。

ポリネシア人が持ち込んだ伝統植物は、ハワイ州の木となっている。

小さな白い花が房状に咲きます。

ククイナッツのレイはあまりにも有名ですよね。

英名の由来は、その昔ククイ油をキャンドルとして使っていたから。

'08年、カララウトレイルにて。

ホウガンノキ
Couroupita guianensis / Cannonball Tree / ホウガンノキ
(サガリバナ科)

   
 南米北部原産。

 幹から砲丸のように大きな実をたくさんぶら下げている姿が

 奇妙で面白い。

 (F)



オレンジ色の花を付けると聞いていたのですが、

地元の植物園の温室でやっとみることができました。

ハイビスカスと同じ一日花なので、午前中の方がたくさん見られるとのこと。

(2012年6月)
ジャカランダ
Jacaranda mimosifolia / キリモドキ
(ノウゼンカヅラ科)
 アルゼンチン、ボリビア原産。

 高さ15mにも達する木に、3〜5月頃薄紫色の花を咲かせる。

 桜と同じく葉をつける前に花を咲かせるので、満開の頃は

 木全体が薄紫の花に覆われるそう。

 マウイのクラ高原に多く見られますが、カウアイのマクブライド・ガーデン

 にも咲いていました。

写真はホノルルで。('10年)
ソーセージノキ
Kigelia pinnata / Sausage Tree / ソーセージノキ
(ノウゼンカヅラ科)
熱帯アフリカ原産。

高さ10〜15mになる落葉高木。

ソーセージに似た実は、30〜50cmにもなる。

食用には適さないが、原産地では薬用にも使われたとか。

アラモアナ・ビーチパークでも見られます。

(F)
アフリカン・チューリップ
Spathodea campanulata / Aflikan Tulip Tree /カエンボク
(ノウゼンカズラ科)
熱帯アフリカ原産。

チューリップに似た可愛い花を付けますが、

繁殖力が旺盛過ぎて敬遠されています。
ボンバックス
Bombax ellipticum / Shaving Brush Tree
(パンヤ科)
        


中央アメリカ原産の中高木。

 上はホノルルのクィーンズ病院の庭に咲いていた木。
 
 落下していた花はフォスター植物園で。 チアガールのポンポンみたい。(笑)

ブルーマーブル
Blue Marble Tree
(ホルトノキ科)
          


オーストラリア原産で、高さ30〜40mにもなる。

 背が高いので白い花は見つけ難いが、まるでペイントしたような青い実はよく目立ちます。
 
 細長い葉っぱは紅葉するようです。

 オアフ島コオラウ山中に小群落があるそうで、私はマノアとフォスター植物園で見つけました。

ゴールデンシャワー・ツリー
Cassia fistula / Golden Shower Tree / ナンバンサイカチ
(マメ科)

 インド原産の半常緑木本で、高さ10mにもなる。

 ハワイでは街路樹によく植えられているので、5月から

 8月にかけて街の至る所で見られます。
ピンクアンドホワイト・シャワーツリー
Cassia javanica / Pink and White Shower Tree /ジャワセンナ 
(マメ科)
ジャワ島、スマトラ島原産の落葉性高木。

咲き始めは薄ピンク、だんだん濃くなり、やがて褪せて

白に変化するので、この英名が付いたそうです。
レインボーシャワーツリー
Cassia javanica ×C.fistula / Rainbow Shower Tree

(マメ科)
ゴールデン・シャワー・ツリーとピンク・アンド・ホワイト・

シャワーツリーの自然雑種でできたそうです。

ハワイでは6〜10月に咲きます。

ホノルル市の花に制定されています。
コーラルシャワーツリー
Cassia grandis / Coral shower tree、Pink shower tree /モモイロナンバンサカイチ
(マメ科)

 初夏から夏にかけてハワイに行くと、街のどこかしらで見られる

 シャワーツリーですが、こんなに綺麗に咲いているコーラルシャワー

 ツリーを見るのは初めてでした。

 (M)
モンキー・ポッド
Samanea saman / Monky Pod / アメリカネム/'Ohai
(マメ科)

熱帯アメリカ原産の落葉高木。

ドーム型の特徴ある樹形は「この木なんの木」でも

すっかりお馴染みですね。

ピンクのネムに似たふわふわの花を付けます。

(E)フムフムさん提供
ホウオウボク
Royal Poinciana,Flame Tree / ホウオウボク / 'Ohai'Ula

(マメ科)
 マダガスカル原産で、高さ10mにもなる高木はハワイでもポピュラー  
 で、街路樹や公園でよく見かけます。
 
 鮮やかな赤い花は、盛りの時には燃えているように見えます。
 
 '09年夏、カウアイ島コロアで。



Top