2010 Na Hoku Hanohano Awardsの受賞者はこちら


Hawaiian Music〜♪

と、ひとことで言ってもトラディショナルなものから、現代のコンテンポラリーハワイアン

と呼ばれるものまでそのジャンルは多い。

楽器音痴の私はウクレレを弾くこともできないけど、聴くのは大好き♪

音楽に興味を持ち始めた小学校の高学年から洋楽志向の私は、

70年代後半からはEaglesやJackson Brownに代表される、

いわゆるウエストコーストサウンドと呼ばれる音楽をよく聴いていたのですが、

他にもKalapanaやCecilio&Kaponoなどサーフロックと言われた

ハワイ出身のグループも大好きでした。

レコード(古っ!)の時代から、そのジャケットに惚れることもしばしば。

なのでレンタルやコピーはせず、自分のための一枚を買いたいと思っています。

まだまだ数少ないのですが、私のお気に入りのCDを紹介します。

'04年春にフラを始めてからは、若干好みが変わりました。

踊れる曲が気になるし、
好きな曲、知っている曲が踊れるようになると嬉しい〜♪

皆さんの「これ、いいよ〜♪」っていうお薦めがあれば、教えて下さいね。



※私はハワイで買ったものが多いですが、ほとんどのCDは
TOWER RECORDSAmazonで購入可能です。



  



応援しています!

"
2004 NA HOKU HANOHANO AWARD"3部門で受賞!

'03年3月に「Na'u 'Oe」でデビューしたKainani Kahaunaeleは、
カウアイ島アナホラ出身で、ハワイ語のインストラクターもしています。
私はカウアイのボーダーズで直感でCDを買ったのですが、
情感たっぷりに歌い上げる声にひかれ、お気に入りの1枚となりました。



「Na'u 'Oe」

ジャケットの写真は、カウアイ好きのあなたなら感激しちゃいます。
こちらで一部試聴できます♪
国内盤のタイトルは「スウィート・ブリーズ」(レイ・レコード)