:: Pacific Soul ::

Pacific Soul

 ハワイアンではなくサモアンの女性4人グループですが、同じアイランド・ミュージックと言うことで、人気上昇中。
 
 ノリの良いヒップホップあり、しっとりしたバラードありでなかなか楽しい一枚です。
:: PALI ::


PALI

 Pali Ka'aihue とKevin Kashiwaiのデュオの歌声は、谷間を渡る風のように爽やかです。
:: Raiatea Helm ::


Far Away Heaven

 モロカイ出身のライアテア、美しいソプラノの歌声は21世紀の歌姫と言われるのも頷ける。

 Na Hoku Hanohano Awards 2003では最優秀女性ボーカリストに選ばれた実力派。
 
 フラも踊ってくれた'04年1月カウアイでのコンサートでは、「ハナホウ!」(アンコール)の声で
 いっぱいでした。



SWEET&LOVELY

 待望の2枚目のアルバムは、やはり期待を裏切らなかった。
 
 タイトル通りのスウィートでラブリーな1枚。
 
 Na Hoku Hanohano Awards 2005ではj最優秀女性ボーカリスト賞をはじめ4部門で受賞。 


:: Robi Kahakalau ::


Sistah Robi


 シスタ・ロビと慕われる彼女は大学で教鞭を取る才媛。  
 
 ハスキーな歌声はちょっぴりセクシーで大好きです。
 
 2曲目の「Kaua'i Nani La」を聴くと、ホームシックになるけど。(笑)
 
 1996 Na Hoku Hanohano Awardでは最優秀女性ボーカリスト賞と、最優秀アイランド・コンテンポラリー・
 アルバム賞を受賞。


Keiki o ka 'Aina

 セカンド・アルバムの「He Po Lani Makamae」は一番のお気に入り♪


All I Want

 ハワイ語、英語だけでなくフランス語でも歌っているのは、才媛の彼女らしい?
 
 「Blue Bayou」がフランス語で歌われていて新鮮。

:: Ten Feet ::

island feeling

 ハワイの若者に人気のTen Feet。
 
 '00年夏に発売されたこのアルバム、今でもよくラジオから流れる"Windward Skies"を聴いて、
 娘が欲しがった一枚。

 私的には"Island in the Stream"や懐かしいランディ・バン・ウォーマーの"Just When I Needed You Most"
 が新鮮で好き!

:: Teresa Bright ::


Self Portrait



 「天使のようなヒーリング・ヴォイス」と言われる彼女の声には癒されます。 

 ボサノバっぽい"Hula Heaven"がいい感じ〜♪

 1991 Na Hoku Hanohano Awardで最優秀女性ボーカリスト他、4部門で受賞。




a gallerly

 過去4枚のCDから選ばれたベスト盤は、タイトル通りまさにテレサの歌の「ギャラリー」です。
 
 1枚だけ買うならこれがお薦めです。
 
 勿論、"Nani Kaua'i"も入ってます。

:: Tony Conjugation ::


Hawaiian Passion

 1986 Na Hoku Hanohano Awardでベストアルバム賞他4部門で受賞。
 
 トラディショナルでいて新しさも兼ね備えた歌唱力の彼はクムフラでもある。

 美しいファルセットボイスで陽気に歌い上げる"Ka Beauty a'o Manoa"を習うことになって買ったけど、
 教室を移ったので習えずじまい。(笑)

:: Uluwehi Guerrero ::


IN MY HEART
 同じマウイ出身のケアリィと音楽仲間でクムフラでもあるウルヴェヒ。
 
 2001 Na Hoku Hanohano Awardで男性ボーカリスト賞受賞。

 タイトル曲や"E Aloha E"などのスローな曲は勿論良いけど、私的にはマウイで聴いた"Kupa Landing"が
 なぜか心に残っていてお気に入り♪
 
 それにしても暖かく包み込んでくれるような透明感のある歌声にうっとり。

 "Kipahulu"や"Lei Lokelani"が収録されているファーストアルバムも欲しくなっちゃいます。