:: Kainani Kahaunaele ::

Na'u 'Oe


'Ohai 'Ula

 03年3月にデビューしたばかりの彼女は、 大学でハワイ語のインストラクターもしています。

 情感たっぷりに歌い上げる声に聴き惚れています。

 カウアイ島出身ということで、私も応援しています。

 2004 Na Hoku Hanohano Award3部門で受賞。






 7年ぶりとなる待望のセカンドアルバムは、10年にリリース。

 その間、結婚して一児の母となった今も変わらない歌声で、カイナニの魅力満載の
 アルバムです。



:: Kalapana ::

THE VERY BEST OF KALAPANA

 彼らはまさに私の青春そのもの。

 ハワイのラジオやバーでは、今でも懐かしい曲が流れるけど、全然古さを感じません。

 レコードはほとんど持っているけど、CDはあえてベスト盤を選びました。

 これは国内限定盤で在庫はもうないかも?




BLUE ALBUM

 「BLUE ALBUM」も悪くはないけど、やはり70年代後半から80年代前半の曲が私は好き♪
:: Keahiwai ::

Satisfied

 彼女たちのパワフルで軽快な歌声は、思わず踊り出したくなるほど。(笑)

 '03年夏に大ヒットした「Falling」はつい口ずさんでしまいます。



:: Keall'i Reichel ::

Kawaipunahele

 今やハワイの音楽界を代表するケアリィ。

 たとえ音楽に興味のない人でもご存知なのではないかしら?

 チャントからコンテンポラリーまでこなせるハワイの人気者はクムフラでもあり、名実共にNo.1!

 私も1994年にリリースされた、このデビューアルバムからの大ファンです。

 1995 Na Hoku Hanohano Awardで男性ボーカリスト賞他、6部門で受賞。
 

Lei Hali'a
 '04年秋、「Lei Hali'a」を踊ることになり、慌てて購入。(笑)

 このセカンド・アルバムは、バラード中心。

 1996 Na Hoku Hanohano Awardで男性ボーカリスト賞他、5部門で受賞。


Melelana

 2000 Na Hoku Hanohano Awardで男性ボーカリスト賞他、5部門受賞。

Ke'alakamaile

 '04年1月リリース。

 "Ka Nohona Pili Kai"はあまりにも有名。
 
 ケアリィが歌うことになったいきさつはこちら

 2004 Na Hoku Hanohano Awardでは総ナメ状態。
:: Keola Beamer ::

Mohala Hou

 '75年の名曲「ホノルル・シティ・ライツ」は、メロディをご存知の方も多いのでは?
 
 大好きなカラパナの"Moon & Stars"、彼が歌うと大人っぽくて情感たっぷり。
 
 2004 Na Hoku Hanohano Awardでコンテンポラリー・ハワイアン・アルバム賞受賞。

:: Leilani Rivera Bond ::


Na Hoku O Ka Lani


 カウアイでクムフラとしても活躍中のレイラニ先生。

 グランドハイアットのSeaview Terraceでは、毎週火、土にライブとケイキフラショーがあります。

 やっぱり欲しくなったデビュー盤は、ハイアットのライブ会場で購入。
 
 ボーダーズで買うよりお安く、サインもしてもらえます。
 
 テレサ・ブライトでお馴染みの「Poli'ahu」も、彼女が歌うと迫力があって、また一味違います

 

Pulama 'la Na Mele
O Kauai

 最初に買ったのは2枚目のこのアルバム。

 カウアイの歌がいっぱい詰まってます。
 
 透き通るような美しい声は、初めて聴いた時から大ファンになりました。




NA HANA A KE
ALOHA


 待望の3枚目には日本のハワイアン・デュオ、LAULAの「恋」が収録。

 流暢な日本語なのでびっくりしました。




:: Lim Family ::

LAUNA'OLE
 その名の通り家族で音楽活動をしている、ハワイ島コハラ在住のリムファミリー。

 ナニさんはフラハラウ「ナ・レイ・オ・ カホロク」のクムフラとしても有名な方ですね。

 こちらは'05年リリース。
:: Lisa Ono ::


Bossa Hula Nova


 「なぜ小野リサ?」と思われるでしょうけど、ボサノヴァとハワイアンがコラボレートした
 この一枚は、私のお気に入り♪

 彼女のアンニュイな声は、夕暮れ時のドライブにぴったり。

 「アロハ・オエ」はテレサ・ブライトとデュエットしています。
:: Na Leo ::

Na Leo

 好感度No1の3人のママさんグループは、日本でもファンが多いですよね。
 
 彼女達もハワイを代表するアーティストでしょう。

 Angela、Lehua、Nalaniは高校時代の同級生とあって、息もピッタリ。

 好きな曲はたくさんあるけど、カーラジオから"North shore Serenade"が流れると、
 ノースショアじゃなくてもついついアクセルを踏んでしまいます。(笑) 

 2000 Na Hoku Hanohano Awardでアンソロジー・アルバム賞受賞。

  

A Pocketful Of Paradise

 
 バラードからタイトル曲の軽快な曲まで2001 Na Hoku Hanohano Awardでアルバム賞他、
 3部門で受賞。

Hawaiian Memories

 大好きな"Ku'u Sweet Lei Makamae"、フラダンサーにお馴染みの "Hilo Hula"も収録。
 

Find Harmony

 久しぶりに買ったNa Leo。

 相変わらずの爽やかなハーモニーは、清々しいハワイの青空を思い出させます。

:: Na Palapalai ::

Makani 'Olu'olu

 伝統的なハワイアンを歌ったこのデビューアルバムで、2003 Na Hoku Hanohano Awardの
 最優秀アルバム賞他、5つの賞を受賞した実力派。

 "Ke Anu O Waimea"はフラダンサーにも人気♪



Ke `Ala Beauty

 スターの地位を不動のものにした彼らのセカンド・アルバム。

 素晴らしいコーラスが楽しめます。



Ka Pua Hae Hawai'i
 '06年にリリースされたサードアルバム。

 彼らの曲はフラで習うことも多い。

Nanea
 '10年にリリースされた4枚目のアルバムは、私のフラ人生にとって記念すべき1曲が
 入っているお気に入り。
:: Natalie Ai Kamauu ::


'E


 "Halau Hula Olana"のOlana Aiの娘であり、ミス・アロハフラにも選ばれたNatalieの
 デビューアルバム。

 美しい歌声は勿論、作曲家としてもこれからが楽しみです。

:: Nick Castillo ::

In Dreams

 カウアイ島在住のファルセットシンガー。

 その歌声の美しさから「カウアイの宝(Treasure of Kaua’i)」と、称賛されている、ニック。

 カウアイに行く機会があれば、是非ライブを聴きに行って下さい。
:: MAKAHA SONS ::

Na Mele Henoheno
        Vol.2

 
 ジャケットのIZ兄弟が貫禄。(笑)

 1982年秋、リーダーでIZの兄であったSkippy Kamakawiwo'oleが心臓発作で亡くなった後、
 Makaha Sonsの新しい時代がやって来ることになる。




HO'OLUANA


 IZが在籍していた最後のアルバム。

 私が初めてフラの発表会で踊った想い出の曲「Nohili E」は彼が歌っている。

 1993 Na Hoku Hanohano Awardでアルバム賞他、4部門で受賞。



Golden Hawaiian Melodies


 今やカジメロと並ぶ大御所、マカハサンズ。 

 ブルーハワイやハワイアン・ウェディングソングも収録されている。
:: MAUNALUA ::


Kuleana

 オアフ島出身のKAHI、BOBBY、BRUCEのトリオは、フラダンサーにも人気があります。
 
 2004 Na Hoku Hanohano Awardsでグループ賞を受賞した2枚目のアルバムは
 Nani Kauai、Pua Tuberoseなどお馴染みの曲も。

 中でもHawaiian Soul、私的にはお酒飲みながら聴くとちょっとヤバイです。
 マジ、泣けてきます。(笑)