ナ・パリ・コースト・ラフトツアー


これは今回の旅のハイライトとでも言うべき?

大好きな海からのナ・パリ、カタマランでのツアーに出かけてもう4年になる。

当時はまだデジカメも持ってなかったし、しかも自分がHPを立ち上げるとは夢にも思っていなかった。

「ナ・パリの画像が欲しいなぁ。」 ほんと、単純な動機だった。

娘も8才になったことだし、どうせなら同じカタマランよりもラフト(エンジン付きのゴムボートって感じ?)の方がスリルがあって楽しそう。

ネットで「キャプテン・ゾディアック」と迷った結果、友達が親しくしているキャプテンがいるということで、「シーツアーズ」のラフトに決まり!

チェックインは6時15分。

白々と夜が明ける中を、まずリフエの友達をピックしてポートアレン港へ向かう。

車中の子ども達は半分居眠りしている状態だった。

ん?なんだか曇っている? スカッとした青空じゃないといい写真が撮れないのよ〜。

なんとか晴れますように!と祈りつつ車を走らせた。

ポートアレンには数社のボートツアー会社のオフィスがあるとあって、早朝から賑やかだ。

シーツアーズの駐車場もすでに車がいっぱい。

チェックインを済ませると、デニッシュとコーヒーのサービスがあった。

この日のラフトは2隻。 定員15名のラフトに12名、私達以外は皆メインランドからの白人観光客だ。

子どもがいるからと、揺れが少ない最後尾に座った。

水飛沫がかかって濡れても良いように、水着の上にTシャツといった格好。

カメラなどの手荷物も用意してある防水のバッグに入れて、足元に置く。

いざ、出発! すご〜い! 海の上を軽快に走って?いえ、ジャンプしながらって感じです。

しっかり掴まっていなければ振り飛ばされそうで怖いくらい。

私には写真を撮る余裕などなかった。(ラフトに乗ってる時の写真は、全て友達のBobbyが撮ってくれた物)

ケカハ沖でイルカ発見!この辺りはいつもイルカがたくさんいるらしく、遭遇率は100%と言われている。

 ラフトのエンジンを止めてくれるので、ゆっくりイルカ見物できる。

そして、西の果てポリハレビーチを過ぎてナ・パリ・コーストへ。 

それにしても青空が見えないのはとても残念。

でも、パラッと降った雨が止んでくれただけでも良しとしなきゃね

 途中、カヤックで行き交う人達に手を振り、いつか私も。。。と心に誓うのでした。(笑)


          



ナ・パリの海岸線の美しさは、実際に見た人にしか分からないと思う。

ここはハワイ諸島の中で一番美しい!と私は思うのだけど。。。小さな洞窟の中に入れるのはラフトの醍醐味。

大きなカタマランではこうはいきませんよね。

洞窟のどこからか流れ落ちる水飛沫をかぶっては、きゃーきゃーと歓声があがる。

どこかのテーマパークのアトラクションよりずっと面白いわ。



          



          



          



               



天井洞窟の中は思ったよりも広く、写真を撮っても全部入りきらないほどだった。

これが青空ならコントラストがとても綺麗だったはず。(しつこいって?)







          



さて、間もなくヌアロロ・カイに上陸です。

その昔、ハワイアンが生活していたと言う場所がそのまま残されているらしく、以前から行ってみたいと思っていた。

未踏の地に行くのはなんだかドキドキする。

リーフに囲まれていることもあり、ラフトでもそのままビーチランディングはできない。

30mほど手前でラフトから降りて、腰くらいまで海に浸かりながら歩いた。

この頃からやっと薄日が差して来て、青空が覗くようになった。



        



それにしても周りはノニの木だらけ。

まるでノニの森みたい? 熟した実がたくさん地面に落ちていて、その匂いといったら。。。(笑)

そんな中でパッションフルーツの木を見つけた時は嬉しくて、思わずかぶりついてしまったわ。

30分ほどでスタート地点のベンチに戻るとランチの時間。

1人づつ渡された袋の中には、セルフで挟むハム&チーズのサンドウィッチとチップス、そして冷たいジュースは好みの物を頂けた。

お腹がペコペコだったから、子ども達もぺロリと平らげた。

食後には3、40分ほどシュノーケルを楽しむ時間があったけど、急に睡魔に襲われた私は、そのままベンチで居眠り。

なんか、心地良くって、起こされるまで気が付かなかったほど。



          



ヌアロロ・カイのピクニックが終わると、後は港へ戻るだけ。

ケカハを過ぎた辺りから、2隻のラフトが水飛沫を掛け合って競争。

こんなお遊びもハワイならでは? そして約6時間のツアーが終わった。

文句なしに楽しかった〜♪

"Nani Kauai""Beautiful Kauai""Kauai Beauty"と、カウアイの美しさを歌ったフラの曲がたくさんあるけど、

ナ・パリ・コーストを見ると改めてカウアイの自然の美しさを実感し、そして皆さんにも是非見て頂きたいと思いました。 







Back